20代30代40代の皆さん!リットルを徹底比較し厳選~!キャップ

後、雑草防止も良いと思うので、購入して良かったです。効果はいかに・・・鉢植え!地植え用ともに購入。。

コスパがいい!

2017年02月14日 ランキング上位商品↑

キャップ リットル【鉢キャップ コガネガード】直径60cm (100リットル鉢・不織布ポットK60用)1枚

詳しくはこちら b y 楽 天

特に薔薇の株元は、肥料が効いているのでボウボウになっていることもしばしばだった。特に60cmサイズは地植えの薔薇用にお勧めしたい。その為か!シュートの出が悪い株もあった。結果!薔薇の株元にしっかり光が当たって!昨年までシュートの出が悪かった薔薇から驚くぐらい太いシュートが出てきている。地植えの薔薇だけで100株くらいあるが!園芸時間のかなりを雑草取りに費やしているのが実情。コガネムシの幼虫は、地植えの場合、それほど問題にはならないものだが雑草だけは鉢植え同様に手こずっていた。今まではチップを使っていましたが、こちらの方が、落ちた葉など全部綺麗に回収できるので、黒点病などの予防には効果が高いのでは、と感じました。シートを使用した薔薇はいずれも今年は昨年より花数も増えた。去年までと肥料の種類も回数も同じなので、おそらくはシートの効果だろう。今年は最大鉢にガードを無かぶせた。でもどんなに抜いても雑草の生命力の方が強くて、油断すると直ぐに生えてくる。このシートを使用してから!雑草は光がさえぎられるので生えてこない。チップだと、取り忘れもあったりしたので。昨年から地植えの薔薇に使用して、何より雑草抜きの時間を減らすことが出来たのが嬉しい。チップの方が見た目は綺麗だと思いますが、置き肥やりもこちらが楽ですし、鉢植えだとコガネムシ対策には断然こちらが良いと思います。毎年コガネムシピートモス腐葉土の用土のブルーベリー鉢に救ってしまい何本か枯れてしまう。見た目も綺麗だし!色が自然で花壇の中で浮かないのでいい。